• chikako

今見える世界がすべてではない。



私たちは、

いつだって、

今の気分で世界を見ています。


ちょっといいことがあったら

それだけでウキウキしてくる。


それは、

自分が良い結果と受け取ったから。


私たちは、

結果からさかのぼって、、

過去や、未来の出来事の意味づけを(無意識で)しているからなんです。


そうやって、

実は自分が自分の幸、不幸を決めています。


だから、

今抱えている最悪の過去の出来事さえ、

不幸の印ではないかもしれない


そう思える心の隙間ができたら、

今見ている世界が、、

変わる可能性は大きい。。


人生は、

一筆書きの歩みだけど、

その道を歩んでいる人の心が変わると、

全く違う世界が

目の前に広がっていきます。


ゲームのスーパー・マリオが、

ポイントを稼ぐと、

次のステージに上がっていくように。


でも、

心が変わることがなければ、

生きる場所や、人が変わっても、

同じことを繰り返します。


人生やり直しはいつでもできる。


今からだって

何歳からだって

十分時間があります。








0回の閲覧

​心理臨床オフィス

こもれび

公認心理師・臨床心理士 阿部千賀子

 ​岩手県盛岡市 ( 仙北町駅 から 徒歩10分)

Copyright © こもれび All rights reserved.