top of page
  • chikako

幸せを数える

辛いときは、

幸せを数えると幸せな気分になるから

やってみなさいと母さんに言われたことがあります。


辛いときは、つらい以外に何があるの。

小さい頃はそう思っていましたが、


同じ出来事を体験しても

人によって受け止め方が違っていて

どうも、ポジティブに世界を見ていたほうが

幸せに展開していくことが分かってきました。


精神科医 竹林直紀先生のブログを拝見すると、

考え方を変えるのは難しいけれど

言葉を変えることは簡単なのだそうです。


会話をICレコーダーで録音して

普段自分の使っている言葉をチェック。

ネガティブな言葉から、

ポジティブな言葉に変えていくと

その言葉につながった思考、感情が変わるそうです。


まさに、言葉を変えると

見える世界が変わっていく


どうしてネガティブな言葉を使ってしまうのか。

そのことに気づいていないからのようです。


幼少期から自然に周囲から刷り込まれ