• chikako

点つなぎはすごい!


コグトレに出会ったきっかけは、

偶然、近所の本屋で 本を手にしたことですが、


点つなぎが入っているのを見て、

私は、これ たぶん使えると思いました。


それは、

こんなエピソードがあったからです。


勉強嫌い、

学校嫌い、

行く意味がない。

学校行ってやることがない。

楽しくない。


行きたくない理由がたくさん言われました。


そりゃそうです。

だって

家には、暇つぶしをしてくれる

心地よい環境があり、

テレビも、ゲームも、ネットも

ペットも 兄弟も 完備しているのですから、


でも、

その生活が、退屈そうでした。


本屋に出かけて

あの子が

興味を持ってくれそうなものはないか、

広い店内を

隅から隅まで探し回りました。


もちろん、

勉強のワークは嫌。


同じ学年のは、分かんないからつまらないと手にしない。

でも、プライド高いから

学年下の問題や、

簡単すぎる問題は やらない。


漢字パズルは、

漢字が嫌い。分からない。→ 却下


クロスワードパズルは、

言葉を知らない。 → 却下


数独は、

考えるのが嫌い。→ 却下


これならやれるでしょう と手にしたのが

点つなぎでした。


ひたすら数字を目で追って

鉛筆で線をつなぎ続けるのです。


中でも

一番 簡単な点つなぎを選びました。

子どもが欲しがるような景品があることも魅力でした。


「ねえ。あのさ、勉強やろうなんて言わないから、

 これ毎日学校に来て、一ページやって

 ハガキに答え書くのどう?」


そう声をかけたら

しばらく、ページをめくって

それだけならいい。

と言ってくれました。


それから

毎日、学校に来て

相談室においてある点つなぎをやりました。


私が学校に行くのは週1日のみ

その他の日は、

担当の先生が点つなぎの本を出して見守ってくださいました。


簡単な日課を決めたら、

毎日学校に来るようになり、


先生とお話しするところから始まり、

勉強を始めました。


勉強嫌いで、

学校が嫌いだった子が、

毎日、学校に来るようになり、

なんと、計算コンテストで学年1位になりました。

びっくりです。


このエピソードが、

出来る力があるのだから勉強やったほうがいいという

モチベーションになりました。


後に、

様々な本を読んで気が付いたのですが、


視覚は、

世界から情報を得る五感の中で八割を担当するそうです。


それだけに

脳の様々なネットワークと繋がっているんです。


うつ や P T S D に 効果があると言われている

E M D R は、眼球運動です。


これは、専門機関に行き、治療者がいないとできないのですが、


点つなぎは、

眼球運動を 自律的に行うことですから、

効果がありそうと思いました。


私の大好きなビジョントレーニングは、1日7分以上やってはいけないことになってます。

目を使うトレーニングは、疲れてしまうからです。


だから、

コグトレも、一日5分 継続することで 効果があるのです。

長時間やり続けることではなく。


1日五分で効果があるなんて

素敵です。












0回の閲覧

​心理臨床オフィス

こもれび

公認心理師・臨床心理士 阿部千賀子

 ​岩手県盛岡市 ( 仙北町駅 から 徒歩10分)

Copyright © こもれび All rights reserved.