top of page
  • 執筆者の写真chikako

論文取り組み頑張ります!

更新日:2023年12月24日


寒い日が続いております。

みなさんお元気ですか?

本日は、冬至を迎え

明日から明るい時間が伸びていきます。 昨日、日本心理臨床学会からお便りが届きました。

学会誌に掲載する論文投稿へのお誘いが書かれていて

びっくりしました。


名誉あることではありますが、

多くの専門家の先生方の目に触れる学会誌です。


審査を通過するに値する論文を生み出すことは

簡単なことではありません。


しかし、

昨年、京都大学名誉教授 山中康裕先生のご講義を受けて着想したイメージを基に作成し、

兵庫教育大学名誉教授 冨永良喜先生のアドバイスを頂き

岩手大学名誉教授 山口浩先生のご指導を頂きました


先行取り組みにご協力いただいた子どもたち、保護者、先生方

沢山の協力者のおかげで完成していった三週間チャレンジです


この取り組みを通して

私たち支援者との子どもたちとの関係が変わっていくことで

化学変化が起こり始めます


自分自身の可能性を見くびり

未来に希望が見えなくなった子どもたちも


当たり前の毎日の中に

かけがえのない宝を見出し


新たな一歩を踏み出す

気づき、発見のきっかけとなる


このプログラムを世に送り出すために

私も挑戦し続けます。


新しいことを始めるには

冬至を起点にするとよいとの話を聞いたことがあります。

なんて素敵なタイミングで届いたのでしょう


皆さんも

新たなチャレンジを始めませんか?



閲覧数:40回
bottom of page