• chikako

「学んだことは誰にも奪われないから」

最終更新: 3月30日

携帯電話のCMで、

父さんの後を継ぐよという息子に、進学を進める父親の鬼ちゃん

「学んだことは誰にも奪われないから」この一言がじーんと心にしみました。


これまで専門的に勉強したい。

その志を胸に働きながら、経済学、教育学、心理学、福祉、臨床心理学を勉強してきましたが


働きながら学ぶ人たちはたくさんいて、

周りにいる学生の皆さんもいろんな人がいました、


テキストが届いてから、

昼間働いて仕事帰りや、土日に図書館に行って参考文献を探し、

テキストを読み レポートを仕上げました。


判定が基準に満たず、何度か提出しなおした教科もありました。

本当に卒業認定まで単位が取れるのだろうかと途方に暮れることもあったのですが


夏季、冬季のスクーリングに行って

たまたま隣になった人に声をかけると、

すごいなと思うことがたくさんありました。


職種も様々、

看護師、保育士、教師、学童保育の職員など様々な専門分野


年代も、

10代の高校卒業したばかりの若い子から、主婦、定年退職された方まで、


一度就職したけど、

高校生の時大学受験が叶わず、大学というところで勉強してみたかった。

この教授の話が聞いてみたかった。

普段の職場と違う分野の専門知識を学びたいと思った。

スキルアップで資格取りたかった。


ひとり一人学ぶ理由は様々でしたが、

学んでみたいその意欲が

何よりも大切なのだと実感しました。


その体験が

私のとっての経験値となっていることは誇らしいことです。

鬼ちゃんの言葉ではないですが、

「学んだことは誰にも奪われない」


何があろうとも

誰にも奪われることはなく、

どこにでも 持ち歩けます。


様々な場で

いろんな方に出会いますが


大学、大学院で学んだこと

職場での体験、

そこで出会った方々との思い出


そのすべての経験が

今の私に生かされています


私を応援してくださった両親、親戚の皆様

そして、多くの方々に感謝の思いでいっぱいです。









56回の閲覧

​心理臨床オフィス

こもれび

公認心理師・臨床心理士 阿部千賀子

 ​岩手県盛岡市 ( 仙北町駅 から 徒歩10分)

Copyright © こもれび All rights reserved.