top of page
  • chikako

呼吸はすごい。

2011年3月 東日本大震災が起こりました。

未曽有の出来事。


その夜は

真っ暗で今までの人生で体験したことがないほど静かな夜でした。

凍り付くように寒い夜空は

たくさんの星が輝いていました。


その年

たくさんの仲間たちとともに

サンフランシスコ州立大学教授のペパー先生が被災地支援に来られました。


母校で特別講義が行われると聞き

バイオフィードバックを専門とするペパー先生の講義を始めて受け

シンプルだけどわかりやすい

身体からのアプローチが心身へ働きかける力を持っていることに

衝撃を受けました。


7月に神戸で行われた研修にも参加。

いろんなことを学び、影響を受けたかけがえのない研修会でした。


呼吸の深さを測る機器をつけてみると、

自分では、しっかり呼吸をしているつもりでも 呼吸が浅く

十分に酸素を身体に取り入れていない状況にびっくりしました。


自分の鼓動に注目して

ゆっくり 深呼吸 することに集中していると

それだけで 心が落ち着いていきます。

呼吸って 無意識にやっていたけど 

すごいと感激したのを覚えています。